白モフのトレンドNEWS

今すぐ知りたい速報芸能ネタ
話題のニュースとスポーツ
明日から役立つ雑学
面白ネタ
をご紹介してゆきます!

    カテゴリ: ニュース

    情報が古くなってる事も有るので、ご確認ください。
    風俗営業 (ふうぞくえいぎょう) とは、風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(以下、風適法と略記)第2条で定義されている一定の営業をいう。キャバレー・料亭・クラブ・パチンコ店・ゲームセンターなどが該当する。 風適法第2条では、次の各号のいずれかに該当する営業を風俗営業と定義して、業務適正化の措置を図っている。
    8キロバイト (1,141 語) - 2019年12月23日 (月) 03:40



    (出典 publicdomainq.net)


    言われてみれば確かに濃厚接触。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/03/03(火) 15:14:07.88

    新型コロナウイルスのせいで“濃厚接触”を売りにしている風俗界が大ピンチだ。

    風俗ライターは「ソープランドやデリヘル、ピンクサロンも唾液による感染を恐れて、客が激減。不特定多数の男性客を相手にするキャバ嬢や風俗嬢も怖がって逃げ出している。
    新型コロナが、風俗業界の死活問題にまで発展してますよ」と語る。

    厚生労働省は家族や会社の同僚などが同じ空間で長時間過ごし、食事や会話を至近距離で行うことを濃厚接触と定義している。
    その感染恐怖が報じられてから、風俗業界での客離れが始まった。

    都内のデリヘル関係者は「店や女性によっても違いますが、大半はディープキスや、生フェラ、クンニなどのプレーが含まれている。
    粘膜接触が危険だと分かったら、お客は来なくなりますよ」と言う。

    ヌキがないキャバクラや、セクキャバやオッパイパブなども客と至近距離で長時間、接触するために感染リスクが高い。

    「特にディープキスがOKなセクキャバはリスクが高い。
    報道で濃厚接触におびえたキャバ嬢は、キスを拒絶する。お客は来なくなりますよ。池袋や歌舞伎町のセクキャバやオッパブは閑古鳥が鳴いてますよ」(前出の風俗ライター)

    客離れだけではなく、新型コロナウイルスの感染を恐れた風俗嬢やキャバ嬢の退店も続出中だ。

    「デリヘルで1日に何人も客を取っていたデリヘル嬢が、新型コロナが怖いと言って、辞めるケースが続出してますよ」(デリヘル関係者)

    新型コロナウイルスは風俗界にも停滞ダメージを与えている。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/social/1758186/
    2020年02月27日 16時00分


    (出典 www.officiallyjd.com)


    情報が古くなってる事も有るので、ご確認ください。 【【コロナウィルス】“濃厚接触”リスクで風俗ピンチ キスやプレー「危ない」と客離れ】の続きを読む

    情報が古くなってる事も有るので、ご確認ください。
    検査機関に配布をはじめたと発表した。検査キットは通常のインフルエンザの診断で使用する機器で利用でき、4時間で結果が出る。1キットで700~800の検体を診断できる。それまでは採取した検体を国内の検査機関から受け取ってCDCが診断していたが、各検査機関の中で診断できるようになり迅速化する。
    92キロバイト (11,466 語) - 2020年3月1日 (日) 08:42



    (出典 i.ytimg.com)


    利権ってやつですかね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/03/01(日) 17:37:19.81

    世界的に拡大している新型コロナウイルス。日本国内での感染者は、横浜港に寄港しているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客・乗員を含めて615人(2月18日現在)となった。

    今後もさらなる感染拡大が懸念されるが、この先は「買い占め」が発生するリスクがあるという。

    すでに香港では、新型コロナウイルスの影響でトイレットペーパーや米が不足するとの情報が駆け回り、人々がスーパーマーケットに殺到して買い占め騒動が勃発した。

    日本でも、近年は台風などの自然災害の際に、店頭から食料品や水などが次々と消えたことが記憶に新しい。都内在住の30代女性が指摘する。

    「すでに実店舗だけでなく、ネットストアからも除菌シートや消毒殺菌のハンドソープの在庫がなくなっています。今後、家から出られないなら、お米やレトルト食品、カップラーメンなども品薄になるのでしょうか。娘が小さいので、今後おむつが品切れになったらと不安でなりません」

    さらなる社会騒乱を心配するのは、感染症に詳しい医療ガバナンス研究所理事長の上昌広さんだ。

    「家にこもる前に生活必需品を買い占めようとして物資の争奪戦が始まり、小競り合いがあちこちで起こる可能性がある。自粛ムードや風評被害で経済が大被害を受け、貧しい人から行き場を失っていくのが最悪のパターンです」

    2009年に新型インフルエンザが流行した際は街に閑古鳥が鳴き、経済は大きな打撃を受けた。こうした悲劇を回避して、事態をできるだけ早く終息させるには、検査体制を速やかに拡充すべきだった。

    これまで1日1000件程度しか行えなかったPCR検査を、2月18日からは最大1日3000件超の検査体制を整えたと加藤厚労相が発表した。しかし、ここにも大きな問題が潜んでいる。

    「スイスの製薬会社『ロシュ』が開発した遺伝子検査キットで、喉の粘膜をとればいいだけの簡単なものもすでに実用化されています。しかし、日本政府はなぜか頑なに導入していません。理由は、厚労省が検査方法を独自開発するために予算をつけ、公共事業にしたからです。最初からロシュの検査キットを使っていれば、クルーズ船の感染拡大をもう少し抑えられたかもしれません」(前出・上さん)

    ナビタスクリニック理事長の久住英二さんも、厚労省の“不手際”を指摘する。

    「中国ではすでに、CT検査が有効という論文があがり、すぐに切り替えました。しかし、厚労省はそうした最新の検査法を導入していません。感染が流行った国が対応している方法や論文を見て対応すべきなのに、どういう検査が優れているかという最新情報を知らないんです。その結果、本当は陽性なのに陰性と判断される人が増えています。

    しかも、ワクチンに関しても、国内のワクチンメーカーは厚労省の天下り先なので、日本で作ろうとしている。なぜ海外のメーカーと協力体制をとらないのか。国民の健康を省みないため、あらゆる対応が後手に回っています」

    実際に新型コロナウイルスに感染するとどうなるのか。クルーズ船に乗船して、新型肺炎を発症した70代女性の義弟であるAさんが言う。

    「義姉は船内に隔離され、2月12日に検査を受けたところ陰性でした。ところが15日に舌と唇が真っ赤になり、慌てて医務室に連絡して検査を受けると陽性と診断され、その日の夕方に着の身着のまま埼玉県内の病院に搬送されました。それまではなんともなかったのに体調が急変したんです。現在は家族も面会できない状態で、彼女は血圧が高くて喘息もあるので心配です」

    新型コロナウイルスに感染すると発熱や倦怠感、咳や呼吸不全をもよおし、悪化すると肺炎を引き起こす。発熱の目安は37.5℃以上だ。

    「クルーズ船では私の妻が義姉と同部屋でした。妻はいまのところ陰性ですが隔離後に発熱と食欲不振を繰り返しており、いつ陽性反応が出るか不安です」(Aさん)

    Aさんの妻は現在も心の休まらない日々を過ごしている。

    ※女性セブン2020年3月5日号

    https://www.msn.com/ja-jp/news/national/%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%80%81%E5%8E%9A%E5%8A%B4%E7%9C%81%E3%81%8C%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%A4%9C%E6%9F%BB%E6%B3%95%E3%82%92%E5%B0%8E%E5%85%A5%E3%81%97%E3%81%AA%E3%81%84%E5%91%86%E3%82%8C%E3%81%9F%E7%90%86%E7%94%B1/ar-BB10ebP4
    2020/02/21 16:00


    情報が古くなってる事も有るので、ご確認ください。 【【利権構造】新型コロナ、厚労省が最新検査法を導入しない呆れた理由】の続きを読む

    情報が古くなってる事も有るので、ご確認ください。
    道徳(どうとく)は、道徳的規範(どうとくてききはん)や道徳性(どうとくせい)などのこと。倫理(りんり)はいくつかの意味をもち、道徳を表すことが多い。モラルとも称される。 道徳は、次のような意味をもつ。 道徳 人間が無意識の内に世の中に存在するものと認識している正邪・善悪の規範。個人の価値観に依存する
    40キロバイト (6,292 語) - 2020年1月4日 (土) 13:45



    (出典 data.ac-illust.com)


    トイレットペーパーパニック。

    1 1号 ★ :2020/03/02(月) 16:27:00.11



    新型コロナウイルス騒動で全国的にトイレットペーパーが不足していますが、合わせて数日前からトイレットペーパーの窃盗被害が各地増加。

    店舗によってはトイレットペーパーや消毒液を特殊な器具で固定している場所もあるほどで、トイレットペーパーの窃盗被害はジワジワと増えているようです。

    今後もこの状態が長引くとトイレットペーパーの窃盗被害は拡大する恐れがあり、ネット上ではモラル崩壊だとして、窃盗に怒りの声が相次いでいました。

    https://johosokuhou.com/2020/03/01/26655/




    https://twitter.com/tomo3141592653/status/1233790069023969280
    中野の治安、もう崩壊してない?

    (出典 pbs.twimg.com)



    https://twitter.com/GASSYosaka/status/1233649064425603072
    コンビニのトイレがこんな感じになっていました。
    トイレットペーパーの盗難対策ですね

    (出典 pbs.twimg.com)



    https://twitter.com/kauru935/status/1233686609968582657
    近所のホームセンターの
    トイレの貼り紙。
    トイレットペーパーを持って帰っちゃうなんて、日本人どうしちゃったのー?
    自己中な民族に成り下がってるよー!
    #デマ
    #トイレットペーパー売り切れ
    #トイレットペーパー
    #盗難

    (出典 pbs.twimg.com)



    https://twitter.com/Conan_Project/status/1234149207696502784
    セブンイレブンのトイレよ。
    トイレットペーパーの盗難が相次いだらしく使用制限ついててさ。。

    普通に考えてくれ。
    コンビニのトイレットペーパー盗むか?🤔

    (出典 pbs.twimg.com)


    【【日本人の民度】公共トイレのトイレットペーパー、全国で窃盗が相次ぐ!盗難対策やトイレ利用禁止の場所も】の続きを読む

    情報が古くなってる事も有るので、ご確認ください。
    厚生省(こうせいしょう、Ministry of Health and Welfare)は、かつて存在した日本の行政機関である。医療・保健・社会保障などを所管していた。 2001年(平成13年)1月、労働省(当時)と統合されて厚生労働省に改称した。 「書経」の「正徳利用、厚生
    20キロバイト (705 語) - 2020年1月18日 (土) 06:57



    (出典 2.bp.blogspot.com)


    コレお願いしちゃう?

    1 1号 ★ :2020/03/02(月) 19:27:28.10

    6.全国の若者の皆さんへのお願い
    10代、20代、30代の皆さん。
    若者世代は、新型コロナウイルス感染による重症化リスクは低いです。
    でも、このウイルスの特徴のせいで、こうした症状の軽い人が、
    重症化するリスクの高い人に感染を広めてしまう可能性があります。
    皆さんが、人が集まる風通しが悪い場所を避けるだけで、
    多くの人々の重症化を食い止め、命を救えます。


    以上
    https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/newpage_00011.html


    (出典 chojugiga.com)


    【【新型コロナ専門家会議】「全国の若者(10代、20代、30代)の皆さんへのお願い」】の続きを読む

    情報が古くなってる事も有るので、ご確認ください。
    株式会社メルカリ(英: Mercari, Inc.)は、東京都港区に本社を置く日本の企業。 フリマアプリ「メルカリ」のサービスを運営している。2013年に山田進太郎が株式会社コウゾウ(現・株式会社メルカリ)を設立、2016年に初めて黒字化した 他に、地域コミュニティアプリ「アッテ」、本・CD・DVD
    52キロバイト (6,907 語) - 2020年3月2日 (月) 06:55



    (出典 knowledge-life.com)


    転売ヤー。

    1 首都圏の虎 ★ :2020/03/02(月) 18:39:57.82


    (出典 news.careerconnection.jp)


    新型コロナウイルスの不安に便乗した転売が止まらない。今度はデマによってトイレットペーパーが品薄になり、買い占めからのネット転売が相次ぐ事態になっているが、メルカリは2月28日、現時点では「(トイレットペーパーの)取引が著しく増えたという事実がございません」とするコメントを発表した。

    だが、メルカリで検索すると、店頭で通常400~500円で販売されている12ロール入りが、多くのケースで大体2000円前後で多数出品されている。出品者の過去の出品履歴をみると、転売商品を途中でマスクからトイレットペーパーに切り替えている人もいた。

    メルカリはマスクについては、2月上旬から商品削除や利用制限などで対応。同社広報によると、段階的に削除対象の金額ラインを下げていったといい、現在は1000円以上の出品はほぼ見当たらない。

    27日には、マスクに加え、除菌用のウェットティッシュやハンドジェル、アルコールなども削除・利用制限の対象に追加した。同社は「品薄状態が続いている社会状況を鑑みて」と理由を説明している。

    では、なぜトイレットペーパーの転売対策が進まないのだろうか。同社広報は


    「マスクとは状況が異なると捉えています」

    と説明する。

    確かに、マスクは1か月以上にわたり、需要が供給を大幅に上回る状態が続いている。この間、政府が増産に向けて補助金を出したり、薬局開店前の行列で市民間のトラブルが発生したりと話題に事欠かなかった。

    一方、トイレットペーパーについては、根拠のないデマがSNSで広がり買い占めが発生。店頭で一時的に品薄状態になってはいるが、経済産業省や業界団体・日本家庭紙工業会は「需要を満たす十分な供給量・在庫を確保しています」として落ち着いた行動を呼び掛けている。

    両者の社会状況を比較した場合、確かに「状況が異なる」(メルカリ広報)。だが、店頭に在庫がないのは同じ。ツイッターなどでは


    「メルカリとか一時的にトイレットペーパー禁止にすりゃ済むやろ」
    「高額転売してるほうも悪いけど 見て見ぬふりしてるメルカリにも責任あるよね?」

    と厳しい声が相次いでいる。

    2020.3.2
    https://news.careerconnection.jp/?p=88704


    【メルカリ、トイレットペーパー転売は削除対象外 広報「マスクとは状況が異なると捉えている」】の続きを読む

    このページのトップヘ