情報が古くなってる事も有るので、ご確認下さい。
課金(かきん)とは、料金を課することである。 価値あるものの対価を求める際に課金という言葉を用いる場合、現代では、無形のもの特にデータやサービスなどをネット配信など通信により販売する際の、対価回収手段のことを指す。インターネットさらにパソコンの普及以前は、メインフレームに代表される高価であった情報処
4キロバイト (380 語) - 2019年12月27日 (金) 14:49



(出典 1.bp.blogspot.com)



1 風吹けば名無し :2020/02/12(水) 06:29:04 ID:ImEJODV9p.net

5000円が一瞬で溶けたけど、よく考えたらこの5000円で据え置きのゲームソフト1本買えるんよな


免許を取るなら合宿で、どうですか? 情報が古くなってる事も有るので、ご確認下さい。 【【悲報】ワイ人生初課金をして課金のやばさに気づく】の続きを読む