白モフのトレンドNEWS

今すぐ知りたい速報芸能ネタ
話題のニュースとスポーツ
明日から役立つ雑学
面白ネタ
をご紹介してゆきます!

    タグ:YouTube

    情報が古くなってる事も有るので、ご確認ください。
    柏木 由紀(かしわぎ ゆき、1991年7月15日 - )は、日本のアイドルであり、女性アイドルグループAKB48チームBのメンバーである。NGT48チームNIIIおよびNMB48チームNの元兼任メンバー、ならびにAKB48の派生アイドルユニットであるフレンチ・キスの元メンバー。鹿児島県鹿児島市出身。ワタナベエンターテインメント所属。
    114キロバイト (12,851 語) - 2020年2月21日 (金) 11:54



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    もう芸能人オーラが無いんですかね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/03/03(火) 15:32:12.34 ID:3EJbHYuV9.net

    AKB48の柏木由紀が、2月26日に自身のYouTubeチャンネルを更新。“原宿を変装なしで歩いて正体がバレるかどうか”を検証して話題になっている。

    動画の冒頭で柏木は「街中で本当にバレない」「普段オフの日に買い物したりとか電車に乗っても本当にバレなくて」などと、プライベートで街を歩いていても全然バレないと自虐。
    そのため「街中で声を掛けられるまで帰れません!!!」という検証企画を敢行し、若者でごった返す東京・原宿の竹下通りに突入。柏木由紀だと気づかれて声を掛けられるかどうかを検証することに。

    柏木は「芸能人がやる企画じゃないよね、普通、バレなかったらOKじゃない?」と、テレビ番組などで芸能人がやる企画とは真逆の趣旨だと、さらに自虐的コメントを重ねる。

    スヌードで口元を隠して帽子を被り、自撮り棒を片手に竹下通りへ繰り出す柏木。颯爽と歩き出したが、周囲の人間は振り向きもしない。柏木は「まったくバレません、誰も見てないよ」と心細げだ。
    時々口元をオープンにしてみるが、それでも誰にも気づかれない様子。「つらい、恥ずかしい、終わっちゃうよ竹下通り」「5分歩いたけどバレないねまったく」とこぼしながら、竹下通りの入り口であるJR原宿駅前に出てしまった。

    ここで柏木は作戦を変え、マフラーをはずして顔全開の状態で再度竹下通りを引き返す。これなら髪型もわかるので見つかりやすいかも…と思われたが、誰も近づいてこない。
    「あれ、全然バレない」「他人に興味ないのかな」と落ち込みながら、自撮り棒をわざとらしく振ってもみるが、成果はなし。あっさりと竹下通りの反対側に抜けてしまう。

    途方に暮れる柏木だったが、ここでついに、「すいません」と若い男性に声をかけられた。「ゆきりんですか?」と聞く男性に柏木は「やったー!」とハイテンションで大喜び。
    男性は柏木ファンで、柏木と同じ鹿児島出身の20歳。「小学生の時の先生がゆきりんのおじです」「小学生の時にファンレター書いたら色紙でサイン帰ってきました!」と明かす男性に柏木は「奇跡じゃない?」と大喜びするのであった。

    この体張る系ユーチューバーさながらの動画には、「ゆきりん流石のステルス性能!全然気づかれないね(笑)」「口元隠してると誰だか分からないかも(笑)」「ゆきりんの自虐ネタは面白い!」
    「男性との出会いが奇跡的すぎて仕込みかと思えてしまった」「いいなあ、ゆきりんと長々会話できて握手までしてもらって。
    無料握手会状態じゃん(笑)」「ゆきりんは良くも悪くも目立たない」「原宿の風景に溶け込んでたね」といった様々な反応が起きている。

    声をかけられたことに気を良くした柏木だったが、「原宿は年齢層が若い。学生には響いてないかもしれない、30だし」と最後まで自虐。次回は渋谷で5分以内に見つかりたいと意気込みを語っていたが、果たして気づいてもらえるだろうか?

    http://dailynewsonline.jp/article/2220196/
    2020.03.03 10:14 アサジョ


    (出典 i.ytimg.com)


    情報が古くなってる事も有るので、ご確認ください。 【【芸能】柏木由紀が竹下通りを変装無しで歩いた結果・・・】の続きを読む


    社畜(しゃちく)とは、主に日本で、社員として勤めている会社に飼い慣らされ、自分の意思と良心を放棄し、サービス残業や転勤も厭わない奴隷(家畜)と化した賃金労働者の状態を揶揄したものである。「会社+家畜」から来た造語かつ俗語で、「会社人間」や「企業戦士」などよりも、外部から馬鹿にされる意味合いを持つ。
    3キロバイト (259 語) - 2019年9月26日 (木) 08:42



    (出典 dthezntil550i.cloudfront.net)


    日本の社畜ドキュメント。

    1 記憶たどり。 ★

    https://www.j-cast.com/kaisha/2019/10/06369305.html?p=all

    日本の若いサラリーマンの1日に完全密着して、英語で紹介したYoutube動画が、海外で大反響を呼んでいる。
    日本人の目から見ると、どこにでもいる平凡な会社員の、フツーの働き方なのだが、外国人の目には異様に映るようだ。

    「働きすぎだ!」
    「これはホラー動画か?」
    「見ているだけでウツになりそう」

    と、極めて評判が悪い。いったいどんな動画で、何が問題になっているのか――。


    (出典 www.j-cast.com)

    昼食は職場でコンビニのパン(日本のサラリーマンの1日に完全密着!動画より)

    ■シャワーも浴びずに出社、昼食はコンビニのパン

    話題になっているのは、「【密着シリーズ】日本のサラリーマンの1日に完全密着!」という約11分の動画だ。

    (出典 Youtube)
    &feature=youtu.be

    これまでもコスプレギャルや新幹線の弁当、陶芸など、日本の文化を数多く紹介してきた、
    日本在住15年の米国人ユーチューバーPaoloさんの「日本紹介密着シリーズ」の一つだ。
    今年7月にYoutubeにアップされてから10月4日現在、世界中で365万回も視聴されている。

    密着の相手は、東京都内の通信会社に勤める27歳の男性マコトさん。

    朝7時起床。わずか15分で身支度を整え、朝ご飯抜きで家を出る。

    Paoloさん「シャワーも浴びないのか」

    マコトさん「いつもそうです」

    駅まで「MAMACYARI」(ママチャリ)を走らせる。駅の階段を二段跳びで駆け上がる。エスカレーターの右側を急いで上る。

    Paoloさん「日本のエスカレーターは右側を開けておくのがルールだ。もちろんマコトはいつも右側を使う」

    会社まで電車で30分。マコトは途中で2回乗り換えた。

    Paoloさん「30分の乗車時間は普通のサラリーマンの半分以下だ。マコト、電車の中はどうだった?」

    マコトさん「人がたくさんいた。日本はいつもこんな感じです。いつも我慢していますよ」

    会社についたのは午前8時20分。9時~6時の勤務なのに、誰よりも早く40分も前に着いた。従業員は5人しかいない。

    マコトさん「僕が一番若いですから、仕事の準備をしておかないと」

    Paoloさん「人数が少ないってことは、それだけいろいろなことを任され、責任も大きいということだよな。だから早く出てくるんだろう、マコト?」

    マコトさんはうなずく。8時50分、若い女性が2人出社。インターンの学生だ。彼女たちにコーヒーを入れるマコトさん。
    彼女たちの指導も仕事なのだ。9時から12時まで、電車を乗り継ぎ、2件の取引先に向かう。

    Paoloさん「日本では、電話で済む話も直接会うことが多いんだ。人間関係を築くことが大事っていうわけだな。
    ところでマコト、電車を乗り継ぐのは大変だろう、なぜタクシーを使わないんだ?」

    マコトさん「いつも電車だよ。ボスからタクシーは使うなって言われている」

    12時。マコトさんは会社のビルの1階にあるコンビニで、昼飯のパンを買う。職場に戻り、パソコンでメールをチェックしながらパンを食べる。

    Paoloさん「1階にコンビニがあるのは便利だな。マコトの昼飯を邪魔したくないからビルを探検しよう。ワオ~、廊下の先にキッチン
    (編集部注・給湯室)があるぜ。料理でも作るのかな?」

    ■「おっと、『MEISHIKOKAN』(名刺交換)が始まったぞ!」

    午後、マコトさんはボスと一緒に取引先の大手通信会社に向かう。もちろん電車だ。先方に着いて挨拶を交わしあう。

    Paoloさん「日本ではちゃんとした会議の時は複数で出かけるが決まりだ。10人の時もあるぞ。
    おっと、『MEISHIKOKAN』(名刺交換)が始まったぞ! 名刺交換は大切な儀式だ。名刺がないと、ちょっと恥ずかしいぞ。
    ルールがいろいろある。両手で大事そうに受け取る。会議の間はテーブルに置いておく。今度、名刺交換の特集をするから期待してくれ」


    (出典 www.j-cast.com)

    大事なビジネス儀式「名刺交換」

    会議が終わり、マコトさんとボスはエレベーターの中に入る。取引先メンバーがその前で見送り、深々と頭を下げる。

    Paoloさん「エレベーターの扉がピッチリ閉まるまで、頭を上げてはいけないんだ」


    【【悲報】日本のサラリーマンの密着Youtube動画見た海外で反響『働き過ぎ』『ホラー』『うつになる』などの声】の続きを読む


    速水 もこみち(はやみ もこみち、1984年8月10日 - )は、日本の俳優。東京都出身。身長186cm、血液型はB型。研音所属。妻はタレントの平山あや。 2002年、テレビドラマ『逮捕しちゃうぞ』(テレビ朝日)で俳優デビュー。2003年、映画『劇場版 仮面ライダー555
    23キロバイト (2,415 語) - 2019年9月26日 (木) 04:57



    (出典 scienceplus2ch.up.seesaa.net)


    速水もこみちユーチューブに流れますか?オリーブオイルダラダラやっちゃいますか?

    1 ひかり ★

     芸能界屈指の料理上手として知られる俳優の速水もこみち(35)がYouTubeチャンネル「M’s TABLE by Mocomichi Hayami」を開設したことが26日、発表された。

     “料理人”もこみちが帰ってきた。日本テレビ系「ZIP!」で料理コーナー「MOCO’Sキッチン」(11~19年)を担当。オリーブオイルを大量に使用する調理法が人気を集め、惜しまれつつコーナーは
    幕を閉じた。

     そんな速水が、今度は料理チャンネルで“YouTuberデビュー”を飾る。世界各国のレシピを紹介し、第1回はドライフルーツなどを練り込んだスポンジ生地がベースの「M’sケーキ」(27日正午配信)、
    第2回は「豚肉とナスのココナッツカレー」(10月1日正午配信)、第3回は「シュリンプシーザーサラダ」(10月4日正午配信)が配信される予定だ。

     速水は13年、レシピ本「MOCO’Sキッチン」がフランスのグルマン世界料理本大賞の日本料理部門でグランプリを受賞。15年からはキッチンブランド「MOCOMICHI HAYAMI」を
    プロデュース。17年3月より株式会社にんべんのアンバサダーとして商品開発にも携わるなど、俳優だけでなく料理人としても活躍している。

     8月には料理が趣味の女優・平山あや(35)と結婚。最高の伴侶を得た速水がテレビからYouTubeに舞台を移し、お茶の間の食卓を彩る手伝いをする。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190926-00000062-sph-ent


    https://youtube.com/channel/UCps1bJGPPZuH1_FBfeBnSag


    【【芸能】もこみちがYouTuberに!料理番組らしいよ。代名詞のオリーブオイルも炸裂しちゃうのか⁉︎】の続きを読む


    スギちゃんのYouTubeチャンネルが終了 (2019年6月3日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
    お笑い芸人・スギちゃんのYouTubeチャンネル「スギちゃんねる」が、5月31日をもって終了した。その他の大きな画像はこちら「スギちゃんねる」は、人気スマホゲーム「 ...
    (出典:エキサイトニュース)


    スギちゃん(1973年8月24日 - )は、日本のお笑い芸人、俳優。本名及び旧芸名、杉山 英司(すぎやま えいじ)。 愛知県尾西市(現 一宮市)出身。サンミュージックプロダクション所属。身長163cm、体重83kg。以前は名古屋吉本でコンビで活動していたが、ピン芸人となった。解散後から2011年1
    71キロバイト (8,828 語) - 2019年6月4日 (火) 15:07



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    スギちゃんはYouTube完全撤退なんですかね?

    1 砂漠のマスカレード ★

    お笑い芸人・スギちゃんのYouTubeチャンネル「スギちゃんねる」が、5月31日をもって終了した。

    「スギちゃんねる」は、人気スマホゲーム「モンスターストライク」関連の動画を中心に、約1年間更新してきたYouTubeチャンネル。
    動画はコンスタントに更新していたものの、過去最高の再生回数は15万再生(2018年10月更新/モンストのガチャ関連動画)、
    ここ最近は数百から1000前後の再生回数で、チャンネル登録者数は8,000弱と伸び悩んでいた。

    最後に更新した“重大発表”と題した動画では、「いろんな大人たちが絡んでいるチャンネルでございますので、楽しくやってるだけではダメ」とした上で、
    「ある方からお話をいただき、『やってみないか』ということで始めさせていただいたんですが、番組が始まり、3か月後にその方が辞めて海外へ行ってしまい、
    話を持ちかけてくれた人がいない状況で、そこからいろんな方がこの番組に携わってくれて何とかしようとしてくれたんですが、
    1年やって、『もう1年やってみるか』っていう会社側のスタンスの人がいなかった」と、事実上の“打ち切り”の事情を説明した。

    そして「(数字が)伸びないし、今後見据えたときに、このおじさんたちでどこまで伸びるんだってことを考えると(難しい)」と、契約更新には至らなかったとのこと。
    なお、ゴールデンウィーク中に更新した“重大発表”動画で、「スギちゃんねるのスタジオに遊びに行きたい人」を募集していたが、この企画には6通しか応募が来なかったことも明かした。

    お笑い芸人のYouTubeチャンネルは、芸人引退を賭けて登録者数を増やし続けているカジサック(キングコング梶原/チャンネル登録者数89万)、
    キャンプ系YouTuberとして人気爆発のヒロシ(チャンネル登録者数40万)、ゲーム攻略動画のゴー☆ジャス(チャンネル登録者数38万)、
    独特な世界感のクリエイターズ・ファイルが人気のロバート秋山(45万)など成功を収めている例も増えているが、
    一方で今回終了が発表されたスギちゃんのように、再生数、チャンネル登録者数が増えず、苦戦を続けているケースは数多い。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16562201/
    2019年6月3日 21時34分 ナリナリドットコム


    (出典 www.sunmusic.org)


    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)


    【【芸能】アレ?スギちゃんのYouTubeチャンネルが終わったんだ。】の続きを読む

    このページのトップヘ